【超濃厚豚骨】二度と食べたくないと思うけど、気づけばハマっている激重豚骨ラーメンを食ったことはあるか?をすする らあめん花月嵐 だるま大使 【飯テロ】SUSURU TV.第2693回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!

まず始めにご紹介するのは、「らあめん花月嵐 青山キラー通り店」さん。こちらは、ハイテクな食券制で、透明性のある運営をしているラーメン店です。

今回SUSURUが注文したのは、今月限定の「群馬豚骨ラーメン だるま大使の肉増し」

さらなる贅沢を求め、「ぶためし」もセットでチョイスいたしました。

「群馬豚骨ラーメン だるま大使」の見た目からして既に圧巻。

激しく煮込まれた豚骨の旨味が際立つクリーミーなスープ、鮮やかなネギとメンマ等のトッピング、そして何と言っても主役とも言える豪快に盛られた豚肉。

これは一見の価値ありです。



スープは、重厚な味わいが特徴のネットリとした濃厚豚骨。

その豚肉の美味しさを最大限に引き立てる魔法のような一杯です。ボリューム満点の肉とスープの組み合わせが、一杯で心まで満たしてくれます。



「それでは、いただきます」と一口すすると、そのヘヴィーな味わいに思わず心を奪われます。

スープによくからむ細麺は、すすればすするほど豚骨の香ばしさと旨味が広がり、
また喉越しの良さが豪快な食べ込みを呼び込みます。

そしてここでも見逃せないのが、チャーシュー。薄切りでありながらも適度な厚みと食べ応えがあり、濃厚なスープとの絶妙なバランスが絶品です。



続いて、「ぶためし」の出番です。チャーシューの刻みと甘辛いタレが絶妙にマッチしたその味わいは、バクバクと止まらない美味しさ。

それだけでなく、この「ぶためし」は、スープとの相性も抜群で、一緒に頂くことでさらなる味わいを引き立てます。

目の前の美味さに思わず熱中してしまい、想像以上の味の変化を楽しみ、熱く語りました。



最後に、スープとご飯に豚肉、紅ショウガや高菜といったトッピングで味変した組み合わせは、絶品の一言。

心地良いまでの豚骨スープのコク深い味わいと、バランスの取れた具材達が、まさしく”群馬のソウルフード”を堪能させてくれます。

というわけで、ぶためしと共に最後の一滴まで美味しく頂き、SUSURUの満腹度MAX!本日も完食致しました!

「らあめん花月嵐 青山キラー通り店」さんの「群馬豚骨ラーメン だるま大使」は、その不思議な中毒性と、一度食べてしまったらまた食べたくなるような美味しさが魅力の一杯です。

それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名らあめん花月嵐 青山キラー通り店
住所 東京都渋谷区神宮前3丁目42−3 林ビル
営業時間11:00~22:00
定休日 無休
食べログらあめん花月嵐 青山キラー通り店 – 外苑前/ラーメン | 食べログ (tabelog.com)
Googleマップらあめん花月嵐 青山キラー通り店 – Google マップ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次