【炭火焼濃厚中華そば 威風堂道】SUSURUさん、麺大盛り無料のお店でとんでもないミスを犯してしまう‥をすする SUSURU TV.第2677回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!先日、「炭火焼濃厚中華そば 威風堂道」さんに行ってきました。食券制のお店で、今回はお目当ての釜揚げつけ麺が私のターゲットでした。

そのため、のどぐろつけ麺の麺大盛りと岩中豚ローストポーク2枚、さらにトリュフ煮卵と味噌小胡瓜を注文しました。 しかし、そこでSUSURUは間違いを犯しました。

なんと、「釜揚げつけ麺」ではなく、「普通のつけ麺」を注文してしまっていました。しかし、それでも私の楽しみは揺るぎません。

そう思いながら待っていると、こちらが「炭火焼濃厚中華そば 威風堂道」さんののどぐろつけ麺の大盛りと各種トッピングです。 たっぷりと盛られた極太麺はしっかりと水で締められており、見た目からも美味しさが伝わってきます。

特に魅力的なのは、つけ汁から香る炭火焼きの香ばしい香り。これが、まるで定食屋に来ているかのような錯覚を引き起こします。 ではさっそくその味を試しましょう!

一口すすると、麺はもっちりと力強い食感で、風味も絶妙。ノドグロつけ汁を絡めて口に含むと、香ばしいノドグロの旨味がグッと広がります。また、ノドグロならではの魚の油の味わいもちゃんと感じられるのが嬉しいところです。

それでは次に、券売機で推奨されていた岩中豚のローストポークを試します。一口食べると、モチッとした弾力感と燻製のような風味が口の中で広がります。なんとも言えない美味しさで、これは注文して正解だったと確信しました。

このラーメンで特に好きなのが、味噌小胡瓜。甘味のある濃厚な味噌ダレが絡んだキュウリは、つけ麺との相性が抜群で、食欲をそそります。 全体を通じて、この店の特徴であるフードロス対策もしっかりと感じられました。

捨てられてしまう魚をラーメンとして活用し、環境にも配慮しているのは称賛に値します。 最後に、美味しさで思わずすすってしまう「味玉」を頬張り、大満足の一杯を堪能しました。

こんな素敵なラーメン体験を提供してくれる「炭火焼濃厚中華そば 威風堂道」さん、これからも期待しながら足を運びます。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名炭火焼濃厚中華そば 威風堂道
住所東京都台東区柳橋1丁目13−4
営業時間11時00分~15時45分、17時00分~21時45分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13274602/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/炭火焼濃厚中華そば 威風堂道
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次