【丸吉飯店】ラーメンがうまい町中華って最高だよね。チャーハン餃子セットで爆食いします。をすする SUSURU TV.第2497回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回のラーメン店は、たくさんのメニューから好みの一品を選べる注文制の「丸吉飯店」さんです。

メニューが豊富過ぎて選ぶのに迷いましたが、今回はラーメンと半チャーハンがついてくるランチセットと、看板に赤字で「餃子」と書かれているのを見逃せずに注文しました。

店内は二階席もあり、広々としています。更に、SUSURU TV.の視聴者さんから声をかけていただき、とても嬉しい気持ちになりました。

そんなわたしを温かく見守ってくれた皆さんに向けて、「日本最後の町中華を思いっきり楽しんでくれよな」というメッセージを送りながら、待つことしばらく。 ここでご紹介するのが、「丸吉飯店」さんのランチセット1番と餃子です。

ラーメン、半チャーハン、餃子という町中華の三種の神器がここにそろっています。特にスープは、油の浮過ぎない澄んだ醤油味、半チャーハンに入っているコーン、そして、店内で一つ一つ丁寧に手包みしていた餃子もとても美味しそうです。

さて、まずはラーメンのスープからいただいてみましょう。うまい!鶏ガラの落ち着いた香りと、しっかりとした醤油ダレのコクが絶妙に絡み合い、その美味しさに思わず頬が緩む。

さらに、伸びの良い醤油ダレが広がると、味わいに深みが増しクセになること間違いなしです。町中華ならではのラーメンの美味しさを改めて感じながら、次は麺を楽しみましょう。 ここで登場するのが、大橋製麺製のモッチリ中細麺。

ウェーブがかかっているのが特長的で、スープを纏って美味しくすするなんて、まさに「そういうのがいい、そういうのがいい」なラーメンです。これは「丸吉飯店」さん、いいですね!

続いてはチャーシューです。肉質はしっかりとしながらジューシーな食感と、味もしっかり染み込んでいて美味しいチャーシュー。醤油スープとの相性も抜群です。 そして、町中華といえばチャーハン。

こちらも一口食べてみると、しっとりとした食感と、バランスの良い味が広がります。さらに、チャーハンに入っているコーンの甘みが良いアクセントになっています。 最後に、ここでご紹介するのが餃子。

皮は厚みがあり、中の具材はジューシーで食べ応え十分。その美味しさを一層引き立てるのが、酢醬油につけたときの味わいです。 ついにスープが残すほどラーメン自体もボリューミーで、半チャーハンも餃子も見事に完食。

今度は他の定食メニューも試してみたいと思います。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名丸吉飯店
住所東京都品川区大井1丁目50−14
営業時間17時00分~23時30分
日曜日 定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13044094/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/丸吉飯店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次