【お残し厳禁】え?チャーシュー増しがこれですか‥?ゴリうまブタが乱舞する激ウマ山形ラーメン。をすする 麺辰【飯テロ】SUSURU TV.第2783回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!本日訪れたのは、山形県のラーメン王国、地元民から大きな支持を得ている「麺辰」さん。

注文制度のこのお店で、SUSURUが食べてみたかったのは、ネットで見つけたチャーシューメンです。それにチャーシュー8枚トッピングをプラス、さらに煮卵と無料の背脂も追加しました。

さらにチャーシューのお供にご飯もつけちゃいましたよ!限定メニューやミニ丼など多彩なメニュー構成が見られ、これからの通い甲斐も感じさせるお店です。

こちらが「麺辰」さんの中華そば背脂入りチャーシュー8枚と煮卵トッピングです。ずんぐりと重なったチャーシューが斬新なビジュアルを生む絶品の一品です。

この破壊的なビジュアルに誰もが驚かされ、普通のラーメンからは程遠いインパクトを放っています。 それでは早速、いただきます。

スープの味をまず楽しむと、見た目のさっぱりとした印象とは裏腹に、ベースの鶏ガラから感じる旨味が広がります。ここに控えめに加わる魚介の味わいと、醤油が効いた完璧なバランスのスープです。

次に麺への期待も大きく、その評価も申し分ないものです。自家製の中太縮れ麺は、モチモチとした食感と提供される麺の中でも特長的な、噛み応えのある存在感を持っています。

その麺とスープの組み合わせは適合度が高く、何度すすっても飽きさせない美味しさが続きます。 そして、チャーシューとご飯の組み合わせも抜群です。

大きめのバラ肉は醤油の味がしっかりと染み込み、脂身のトロリとした食感と肉の部分の柔らかさが見事に合わさっています。これまたチャーシューは8枚も乗っているので、思う存分楽しむことが可能です。

このように、‘麺辰’さんのラーメンは、麺、スープ、チャーシュー、すべてが一緒になって完璧な一杯を作り出しています。「麺辰」さんは60席ほどの席が設けられた大きなお店で、地元の方々に家族連れで頻繁に訪れられているようです。観光客の方々もぜひ一度訪れてほしい名店です。 まとめると、「麺辰」さんのラーメンは、美味しいだけでなく、見た目にも楽しみ、食べ応えも兼ね備えています。ラストに味わう煮卵も味がしっかりと染みており、全体を通してパーフェクトな一杯でした。「麺辰」さん、とても美味しかったです。次回は限定のとっつぁんラーメンにも挑戦してみたいと思います。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名麺辰
住所山形県山形市中桜田2丁目5−5
営業時間11時00分~14時30分、17時00分~21時00分(月、水、木、金)
11時00分~21時00分(土、日)
火曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6003708/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/麺辰
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次