【麺や 響】大盛り無料つけ麺とカレーのセット食いで太る。これ食べれば一日何もいりません。をすする SUSURU TV.第2797回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!本日は麺界の魅惑の世界へ皆さまをご案内します。今回訪れたお店は「麺や 響」さん。食券制となっており、大盛りが無料なのが特徴的です。

SUSURUが注文したのはCreamy魚介つけ麺に味玉トッピング、そしてネットで見かけて興味を引かれたミニカレーです。

こちらの「麺や 響」さん、実は今年の5月にオープンしたばかりのお店で、既に1419日目の訪問となりました。

もともとは池袋にある「狸穴」さんというお店の2号店なのですが、数少ない豚骨魚介のラーメン・つけ麺が楽しめるお店として私、SUSURUは大変好んでいます。 ところで、訪れた今回の渋谷店、なんというか、何となく懐かしい雰囲気が漂っています。

その理由を探っていると、ふと気づかされました。ここ、実は以前「侍」さんという家系ラーメンの老舗が店を構えていた場所だったのです!

あのお店でラーメンにハマった私にとって、この場所はとても思い出深い場所なんですよ。 さて、そんな思い出とともに待つことしばし、「Creamy魚介つけ麺味玉トッピング大盛り」が出てきました。

そして油断していた我が目を見張るミニカレーのボリューム。思わず一抹の不安がよぎりますが、それを鼻息荒くしながら待つラーメンタイムが今、始まろうとしています。 提供されたつけ麺に目を向けてみましょう。

麺やチャーシュー、水菜などの夏っぽいトッピング、そしてクリーミーなビジュアルをしたつけ汁は生クリームがたっぷりと入っています。ミニカレーも見た目に違わず、美味しさが伝わってきます。

まずはスプーンを使わずに、麺だけを口に運びました。その後つけ汁に麺をダイブさせ、一気にすすると…なんとも言えない口溶けの良さ!つけ汁の中にある生クリームが甘味とまろやかさを増してくれます。

それと同時に、ただモチモチとしただけでなく、力強いすすり心地のワイルドな乙女心を感じることができます。麺をすすっても、まだまだ麺が残っています。

それはつまり、まだまだ楽しみが続くということですね! さあ、このあたりでミニカレーにもいきましょう。肉がごろっと入っており、ポーキーな旨味たっぷりで、これぞカレーというお味で、まさにSUSURUの好みです。

と、こんな感じで食事を続けていると気がつけば大盛りだった麺も終盤を迎え、胃袋も満タンに近づいています。しかしカレーと交互に食べることで味に変化が生まれ、食欲が減退することなく食べ続けることができました。

最後は、つけ麺とカレーを組み合わせた豚魚カレーライスでブースト。ラストに味玉を食べれば、本日の訪問も無事に完食です!大変美味しくすすれました。

特に明記はありませんでしたが、スープ割もできるようなので、次回はそれも試してみたいと思います。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名麺や 響
住所東京都渋谷区渋谷3丁目15−2 MTエステートビル 1F
営業時間11時30分~15時00分、17時30分~21時15分
日曜日 定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13283252/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/麺や 響
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次