【2023年10月】毎日ラーメン男SUSURUが先月のベストラーメンを発表します【月間SRY】

ずるずる、どうも〜!SUSURUです!

今回の月間SRYでは、2023年10月にSUSURUが訪れたお店の中から特に美味しかったお店を発表していきます。
前回までと同様に動画では紹介していないプライベートで訪れたお店も紹介していきます

果たしてどんなラーメンが待っているのか…ぜひ最後まで見てくださいね!

目次

2023年10月のラーメンベスト4

今月はSUSURU TV.初主催となるラーメンフェス『SUSURUラーメンフェス富山 supported by サントリーからだを想うオールフリー』がありました。

結果として3日間で約4万5千人を動員し1日あたり約1万3千杯ものラーメンをすすっていただきました…!
感動です、本当にありがとうございます!

そして、今月はラーメン情報雑誌『TRY(東京・ラーメン・オブ・ザ・イヤー)』も発売され、ラーメンファンにとっては胸熱な月になったのではないでしょうか?

そのような中で、SUSURUは動画とプライベートの訪問を合わせると今月だけで53杯すすりました。
今回の記事では、その中でも特に美味しかったラーメン店ベスト4を発表します!

ぜひ最後までご覧ください!

その1. 栄楽【プライベート来訪】

お店について

栄楽さんは茨城県つくば市にある昭和レトロなラーメン店で、地元の人に愛される人気店です。

外観に年季があるので入りづらい感じがしますが、SUSURU好みの地域密着型の雰囲気のお店で、前々からすすってみたいと思っていました。

ラーメンが”500円”という破格のコスパで、主なメニューがラーメンとトッピングのみというストロングスタイルになっています。

メニューにはありませんが、チャーシューワンタンメンも注文すれば850円で提供してくださいます。

SUSURUは毎年この時期に茨城のキャンプ場で開催される『ラーメンキャンプ』に参加しているのですが、その流れで栄楽さんに訪問することになりました。

2年前のラーメンキャンプの様子

厨房内では店主さんらしき方が平ざるで麺を切っていてライブ感があり、ラーメンをすする前からワクワクが止まりませんでした。

ラーメンについて

SUSURUはチャーシューワンタンメンを注文しました。

チャーシューワンタンメン:850円

スープは澄んだ醤油味で、鶏ガラなどの動物系をベースに昆布や鰹節などの魚介がしっかりと効いています。

一口飲むと、ふわりと魚介の風味が漂うSUSURU好みの和風味で、さっぱりとしていながら醤油のキレもビシッと効いていて、ついつい飲んでしまう美味しいスープです。

麺は手打ちの中太麺。みっちりと小麦が詰まっているような食感で、スープとの相性も抜群。

麺量が多めで、体感茹で前200g以上あります。普通のお店の大盛りぐらいはあると思います。

ドンと乗ったチャーシューも噛むと肉肉しさを感じるジューシーなもの。ボリューム感もさることながら、クオリティも高い逸品です。

ワンタンは餡が少なめで、皮の食感を楽しむタイプ。

醤油スープまとわせ雲を呑むようにいただき、あっという間に完食です!

こんな人におすすめ!

ボリューミーな手打ち麺とチャーシューが乗った、ノスタルジックなラーメンを食べたい人におすすめです!

店舗情報


店名栄楽
住所茨城県つくば市北条4315
営業時間11:00~14:00
定休日:日曜日・祝日
食べログhttps://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8015943/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

2. ラーメンの翔龍

お店について

ラーメンの翔龍さんは、富山の高岡市にて30年以上続く名店中の名店で、祝日は1日に800杯を売り上げることもある超モンスター店です。
※通常東京の人気店でも1日150杯ほどの売上です。

目の前で中華鍋を駆使してラーメンを仕上げていく店主さん、ものすごい迫力です。
大量の丼を並べて一気に調理していくスタイルは圧巻の一言。

前に富山へフェスの下見に行った際にもこっそりと伺いまして、その時食べた味噌ラーメンの美味しさに驚き、改めて訪問したいということで早めに再訪しました。

ラーメンについて

今回は醤油のチャーシューメンとおにぎりを注文。

一口スープを飲んでみると、パンチがあってショッパウマい!

表面に浮いた油で飲み口分厚く、旨みと醤油感がバリっと効いた濃いめな味わいで激ウマ。
わかりやすく旨みの効いた醤油スープが疲れた身体にバシッと響き渡ります。

お次は麺。

↓撮り直し

毎朝打つという自家製麺は加水率低めで表面がガッシリとしており、強めの縮れを帯びた麺の隙間にしっかりと醤油スープが絡んでくれます。

チャーシューはホロホロと柔らかく、味染みもバッチリなバラ肉。
ご飯と合わせても最高でした!

こんな人におすすめ!

テーブル席もあるので家族連れでも行きやすいです!高岡市を観光するなら必ず訪問して欲しいお店です。

店舗情報


店名ラーメンの翔龍
住所富山県高岡市野村722-1
営業時間11:00~24:00
食べログhttps://tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16000697/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

3. ラーメン 大國家

お店について

大國家さんは、東京屈指の家系ラーメン『武道家』にて長年働いていた屈指の家系職人である店主さんが今年の8月にオープンした新店です。

店主さんはSUSURUがまだ駆け出しの頃、早稲田の武道家さんで撮影させていただいた際に店長をしていたそうで、思い出話に花が咲きました。時の流れを感じます。

新店とはいえ店主さんのキャリアも長いので、これは安心して家系ラーメンをすすれそうだなと期待値も爆上がりでした。

ラーメンについて

特製ラーメンを注文し、もちろん無料のライスもお願いしました。

まずはスープから、一口飲んでみます。

パンチのあるぽってりとした豚骨スープに、キレのあるエッジの立った醤油ダレがガツンと効いたうめえ味。

武道家の店長もされていた店主さんですがドロドロ濃厚って感じではなく意外とバランス型で、重さはないものの豚の旨みは濃厚で醤油もうまいのでグイグイ飲めてしまいます。

麺は安心感のある酒井製麺製の平打ち太麺で、モチモチとしたナイスな食感。
茹で加減もしっかりで美味しいです。

油揚げは家系ラーメンにしては珍しいトッピング。 この油揚げ単体でご飯が食べられるほど味が染みしっかりで激ウマ。

ちなみに卓上調味料も豊富で、ライスと合うきゅうりの漬物や、ニンニク醤油漬けなんかも無料での提供です。
おかわりライスは思う存分卓上調味料使い、全ての味わいを堪能してあっという間に完食です。

こんな人におすすめ!

パンチのある家系ラーメンでライスをお腹いっぱい食べたい方はぜひ!

店舗情報


店名ラーメン 大國家
住所東京都府中市寿町1-1-4
営業時間11:00~15:00 17:00~20:00
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13288549/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

4. ジャパニーズ ラーメン 五感

お店について

ジャパニーズラーメン五感さんは今年の4月にオープンした新店で、開店してから瞬く間に話題となり、土日・平日共に記帳制で朝から大行列を作る超人気店です。

SUSURUが訪問した際には、9:30ですでに20〜30人ほどの行列がありました。

今年の新店の中でもとりわけハイレベルとの噂があり、TRYでも最上位に食い込むクオリティの高いラーメンがウリのお店です。

ラーメンについて

今回は特上醤油らぁめんをチョイスしました。

丼の配色から美しく、オーラをビンビンに放っている一杯は今年オープンとは思えないほどに洗練され、スキのない構成で圧倒的な風格放っています。

まずはスープを一口飲んでみると、一口目からビシッと鶏と貝の旨みが主張します。

スープに使用しているこだわりの材料

個人的には特にアサリの旨みがジュワンと両頬染み、蛤の旨みがギュッと後味まとめ上げるように感じました。

お次は麺。大成食品の特注オリジナルのものとのことで、すすってみると滑らかなすすり心地でスープとの相性も抜群です。一体感しっかりでスープを食べている感じがあります。

お次は特製にしたことで数種類入るチャーシューを食べていきます。

まずは近江鴨胸肉。五感の鴨はうまいと聞いていましたが確かにうまい!
鴨肉はあまり得意ではないSUSURUでも美味しく食べられるほど、ジューシーで臭みのない美味しさでした。

鶏の胸肉はしっとりとした食感で、低温調理を施した後から炭火焼きをしているとのこと。こちらも文句なしにうまい。


豚バラも脂身ジュワッととろけ、甘みがあって美味しい。ひたすらに美味しい。


山形産の豚ロース大判はほんのり燻製の風味あるもので、ラーメンのチャーシューとは思えない出来栄えに感動しました。

そんなこんなで全てを堪能し尽くしてスープも完飲です!

こんな人におすすめ!

東京ラーメンの完成型とも言える一杯を味わいたい方はぜひ!

店舗情報


店名ジャパニーズ ラーメン 五感
住所東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋 101
営業時間11:30~15:00(記帳制)
定休日:月曜日、火曜日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13284009/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

最後に

今回の記事では、2023年10月にSUSURUが訪れたお店の中から特に美味しかったお店をプライベートで訪れたお店含め4店舗紹介させていただきました!

もし気になったお店があった方は是非足を運んでみてください。

次回は2023年11月編でお会いしましょう!
それでは、ごっそれい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次