【蒙古タンメン中本 秋津店】中本夏の風物詩!つけ麺大盛りと結局ライスも注文。をすする SUSURU TV.第2457回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす! 本日は「蒙古タンメン中本 秋津店」さんに足を運んでまいりました。

ここは食券制のお店で、当然ながらラーメンラバーとしては限定の冷しゃぶヒヤミマイルド、麺大盛りにプチスープの冷やし、そして生卵というラインナップに挑戦することを決断致しました。

一応、ストアグッズである中本バンダナを手にすると、戦闘準備は完了です! ただでさえ早速ゲットした中本バンダナを左腕に巻いて待つことが楽しみなのに、大盛りが無料という嬉しい事実が判明しました。

それはアプリでお得に利用できるようなので、次回の訪問は必ず大盛りをアプリでオーダーしなければと思いつつ、着席を待ったところ──。

こちらが「蒙古タンメン中本」さんの冷しゃぶヒヤミマイルド麺大盛りとその各種トッピングです。魅惑の一杯に舌鼓を打つことができる瞬間がやってきました、いただきます!

まずはオンリー麺すすりから始めてみます。その丁度よい程度の柔らかさと冷たいプリっとした食感は夏らしさを思う存分に感じられました。

その麺を冷しゃぶヒヤミマイルドのつけ汁にしっかりとくぐらせてから光を飲み込むようにすすると、その美味しさには思わず声が出てしまいました。

「蒙古タンメン中本」さんの冷やしは、つけ汁も冷たいつけ麺を基調としたものです。豊かな味噌味に加えて、ゴマの風味高いまろやかさや生姜の香りが飛び出す、冷やしでもはりきったパンチパンチの一杯。

これこそがまさに胸を張って進撃できるしるしではないでしょうか。表記上では辛さレベル3ということでしたが、SUSURUとしては全く辛さを感じず、ジェットコースターらしきロマンに乗りながら味わいました。

それでは、次は冷しゃぶをつけ汁にくぐらせて食らいたいと思います。

また、プチスープに麺をくぐらせてすすってみると、それはそれは旨味たっぷりの一杯となりました。一方、大盛りにした麺を心行くまで楽しんだ結果、ライスをやむなく断念しなければならないという事態に陥りましたが・・・

ところがそうは問屋が卸さず、やはり注文するSUSURUなのでした。 その都びとさらなる味の探求を敢えて極めていきます。ネギトッピングに踏み込んでみました。

ヒヤミスープにたっぷりのネギをがっつりと入れて麺に絡ませてみると、それはそれでまた絶品だったのです。ヒヤミネギ丼にしてみると満足感が一段と増し、思わずこれが最高であり、オススメできると言い切ってしまいました。

そしてその結果、その美麗な一杯を見つつ冷やしなので最後まで勢いを落とさずにすすれたなぁと感じ、これにて完食です!

夏の冷やしはやっぱり最高で、これで残暑も楗加しレばと確信致しました。 「それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名蒙古タンメン中本 秋津店
住所東京都東村山市秋津町5丁目7−8
営業時間11時00分~22時00分
日曜日、11時00分~21時00分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13140862/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/蒙古タンメン中本 秋津店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次