【神田編】毎日ラーメン男SUSURUが厳選!最上級に美味しいオススメのラーメン店10選!

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!

今回は、チャンネル登録者数110万人超えのラーメンYouTuberであり、
6年以上ラーメンを毎日すすっているSUSURUが今まで訪れた3000以上のお店の中から
最高に美味しいと感じた神田にあるオススメのラーメン店を10店舗に厳選してご紹介します!

神田には美味しいラーメン店が数多くありますが、
本記事では神田駅の近くのお店を中心にご紹介していくので、
アクセスもしやすく美味しいラーメン店が見つかること間違いなし
です!!

果たしてどんなラーメンが待っているのか…ぜひ最後まで見てくださいね!

目次

生姜好きにはたまらない!中毒性バツグンの「塩生姜らー麺専門店 MANNISH 淡路町本店」

SUSURUが心から愛してやまないラーメン店です。特に塩生姜ラーメンの濃いめが絶品で、一度食べたら忘れられない中毒性のある味わいです。また、このお店は中休みなしで11−21時半まで通し営業なので、何時に訪れても美味しいラーメンが楽しめるのが魅力です。一度行けばその魅力に引き込まれること間違いなしです!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • ラーメンには生姜の香りが漂い、塩と鶏ガラのスープがすっきりとした味わいで、ほろほろと柔らかい鶏肉がたっぷり!
  • 麺は中細のアルデンテな食感で、ネギや貝割れとの相性も最高です。鶏肉と一緒に食べると生姜風味と鶏ガラダシが引き立ちます!
  • 生姜を混ぜるとより生姜感が増し、粗い生姜の粒が感じられるため生姜好きにはたまらない味わいに。
右の▼をクリックで全表示

こちらが「塩生姜らー麺 肉玉入り」です。

丼に入っている瞬間から生姜の香りが漂っています…美味しそう!

それでは、いただきます!

まずはスープを一口。生姜の香りがあり、塩と鶏ガラのスープがすっきりとした味わいです。鶏肉は、たっぷりと盛られており、ほろほろと柔らかい食感です。これだけ美味しかったら、5000円払ってもいいくらいですね。

次に、中細の麺をすすります。少し固めのアルデンテなゆで加減が、塩生姜スープと良く合います。ネギや貝割れなどの薬味的なアクセントもスープと絶妙な相性です。

そして、再び麺をすすりながら、激ウマの鶏肉も一緒に食べると、生姜の風味と鶏ガラ出汁が絶妙な味わいを感じられます。

底に沈んでいる生姜を混ぜてすすると、粗い生姜の粒が感じられることで、より生姜感が強くなり、生姜好きにはたまらないエクセレントな味わいになります。また、生姜酢を投入してみると一層生姜感が増すので、生姜マニアの方にはたまらない逸品になります。

残り少なくなった麺をすすりながら、スープを飲んで、最後にとろみを味わって飲み干し、完食です!

生姜好きにはたまらない味で、鶏ガラ塩スープもしっかりと生姜のインパクトに負けず、美味しい一杯でした。

ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

塩生姜らー麺 肉玉入り1100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報

店名塩生姜らー麺専門店 MANNISH 淡路町本店
住所東京都千代田区神田司町2-2-8 マガザン神田 1F
営業時間11:00~21:30
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13222172/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

旨味のバランスが最高な醤油つけ麺を味わえる「麺処 ほん田 秋葉原本店」

元は東十条にあった手もみラーメンの名店が秋葉原に移転し、移転後もその魅力が一層増しています。変わらぬ美味しさの源泉は、完全自家製麺とバラエティ豊かな材料の絶妙なハーモニー。特におすすめは、全ての旨味がバランスよくまとまった「醤油のつけ麺」。そのままでも極上の味わいが広がる昆布水に浸した麺は、まさに絶品。移転後も健在のこのお店の魅力に、きっとあなたも虜になることでしょう!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • 特製のつけ麺は風味豊かでコシがあり、トッピングも豊富で大満足の一杯!
  • 醤油つけ麺のつけ汁は豚や鶏の旨味があり、醤油ダレも効いていて美味しい!
  • 煮干しの出汁と昆布水を使ったスープ割りも楽しめる!
右の▼をクリックで全表示

こちらが「麺どころほんだ」さんの特製醤油つけ麺です。

見た目も美しい麺には、昆布水がかけられていてほぐしやすいです。まずは麺だけでいただきます!

味わい深く、風味が良く、コシもあってとても美味しいです。上品な昆布水の旨味が効いており、付属の塩を少しつけると、さらに美味しくなりました。

次に、つけ汁と一緒に麺をすすってみました。つけ汁は、豚や鶏の旨味が鼻に抜けるように感じられます。醤油も効いていて、非常に美味しいです!

特製麺とつけ汁が絡むと、その美味しさは格別でした。

チャーシューをいただいてみます。燻製風味のロースチャーシューは、ジューシーな旨味がたっぷり。肩ロース部分は柔らかく、独特な鶏チャーシューも非常に美味しかったです。

バラチャーシューは甘みのある脂身が美味しく、どの種類も個性的で素晴らしい味わいが楽しめます。

麺は小麦の風味が感じられ漬け汁からも豚や鶏の旨味が楽しめます。その途中で柑橘の爽やかな味と酸味が加わり、後味に抜けの良さがあります。

味玉もハイレベルで美味しく、煮干しスープと昆布水を使ったスープ割りは最後まで美味しさを堪能できました!

完食です!ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

特製醤油つけ麺1600円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報

店名麺処 ほん田 秋葉原本店
住所東京都千代田区神田花岡町1-19
営業時間[火・木・金・土・日]
11:30~15:00
18:00~21:30
[月]
11:30~15:00
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13246285/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

都内最高峰の鶏白湯ラーメンを堪能できる「麺巧 潮」

個性的ながらも本格的な味わいの鶏白湯ラーメンは、東京で一番美味いとの声も多数。濃厚なスープは、鳥取県産の大山鳥のガラから作られ、サラッとした口当たりに鶏油と生クリームを加えることで、後味が驚くほどスッキリとしています。そこに洋風のニュアンスも感じることができ、まさに一度食べたら忘れられない絶品ラーメンです!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • 鶏白湯ラーメンは、濃厚な鶏ベースのスープと豊かな鶏油の香りが特徴的!
  • 中細麺は歯切れがよく、洋風中華そばのようなバランスの良い味わい!
  • ラーメンの見た目は上品ですが、がっつり系のラーメンが好きな男性にもおすすめ!
右の▼をクリックで全表示

こちらが麺巧 潮さんの鶏白湯そばの並盛りです。黄色いスープに肉巻きアスパラやブロッコリーなどが盛られた、まるでポタージュスープのような見た目の鶏白湯そばです。

早速スープを飲んでみると、鶏の旨みが凝縮されたクリーミーな味わいは、まさに洋風。一口食べれば、ダウンタウンの二人も感心するであろう、美味しいラーメンです。

続いて、フライドオニオンと共に麺をすすってみると、歯切れの良い中細麺はスープに負けず、絶妙なバランスで味わうことができます。

ブロッコリーをスープに浸して食べると、洋風感がさらに増し、大変美味しいです。また、肉巻きアスパラもペッパーが効いたジューシーなお肉とアスパラの相性が抜群です。

後半はポーチドエッグを崩して、さらに豊かな味わいを楽しみました。卵黄を麺に絡めながらすすってみると、カルボナーラ風味に変化し、その美味しさは言葉で表現できないほどです。

肉質がしっかりしていて味も染み込んでいるチャーシューに食欲を刺激され、フライドオニオンのほんのりした甘みが要所で効いており箸が止まりません。

いつの間にか完食です。ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

鶏白湯そば(並)870円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報

店名麺巧 潮
住所東京都千代田区神田淡路町2-4-4 アール神田淡路町 B1F
営業時間11:00~19:00
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13147387/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place

辛さと痺れがたまらない人気店!「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店」

辛さと痺れの両方を味わえるラーメンが特徴のお店です。早朝から列が形成され、その人気は衰えることを知りません。その看板メニューは、特製味噌ラーメン。中国山椒が痺れる感覚を加え、辛さは自分好みに調整可能です。2009年の開店以来、辛いラーメンのパイオニアとして名を馳せています。あなたの挑戦、待ってます!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • 辛味噌ラーメンの刺激的な味わいと辛さの相乗効果を楽しめる!
  • スープと相性が良い野菜や分厚いチャーシューが存在感を放ち、口に入れるとトロけるような食感が最高!
  • 平打ちのもちもちとした麺が辛さとスパイスとの組み合わせで絶妙な美味しさが生まれる!
右の▼をクリックで全表示

こちらがカラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店さんの味玉カラシビ味噌らー麺です。

早速スープを飲んでみると、濃い味噌と程よい辛さ、そして痺れも効いており超バランスが良いスープで、一瞬で美味いと感じる味でした。

続いて、鬼金棒オリジナルの平打ち中太麺をいただきます。

濃厚なカラシビ味噌スープとよく絡むムワッと小麦漂う麺が最高に美味しい。

見た目では分かりづらいですが、異なる太さの麺が入っておりスープとスパイスがよく絡まる工夫がされています。

そして、でっかいチャーシューをガブり。

油がのっていてトロトロで、辛いスープを纏うと油の甘みが際立つナイスなチャーシューです!

続いて、店員さんにハバネロの5倍辛いと言われるキャロライナリーパーをペースト状にしたものを特別に用意いただきました!

キャロライナリーパーのペーストを溶かして麺をすすってみると、あまりの辛さに滝のような汗が流れ出てきました。その辛さは危険度マックスで、完全にマニア向けのものだと確信しました。

そして、味玉やライスで癒されながら辛さと格闘し、無事完食しました!

コク・うまさ・辛さのバランスが取れているハイレベルな一杯でした。

ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

味玉カラシビ味噌らー麺950円
半飯100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店
住所東京都千代田区鍛冶町2-10-9
営業時間【月〜土】 11:00~21:30
【日】   11:00〜16:00
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13097205/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

ラーメン好きから支持を集める家系ラーメンの人気店「神田ラーメン わいず」

こじんまりとした店内が生み出す独特の雰囲気があるお店で、まさにラーメン愛好家のための秘境で行列必至の人気店です。地元横浜を感じさせるようなラーメンと、東京のダイナミズムも併せ持つ一杯は、味わい深くパンチがあります。サラリーマンから地元民まで、広く支持されているこの店、一度訪れればその理由が分かることでしょう!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • 神田ラーメン わいずは東京都内で美味しさと中毒性がトップクラスのお店!
  • 家系ラーメンの麺は強めで、動物出汁と醤油の味が効いている!
  • チャーシューはスモーキーで分厚く、絶品の味。横浜の味を感じさせる!
右の▼をクリックで全表示

今回は、神田ラーメン わいずさんで人気No.1の「のり玉ラーメン」と家系ならではの「小ライス」をチョイスしました。空いてる時間を狙ってきたのに、やっぱり混んでましたね。

スープは、赤茶を超えた茶色で、とても美味しそうです。

一口飲んでみると、動物と醤油の旨味がガツンと効いていて、素晴らしい。そして、ショーライスには、レア感のあるチャーシューが添えられています。

ほうれん草を食べてから、チャーシューを頂きましょう。厚切りで歯ごたえもよく、スモーキーな味わいが楽しめました。やっぱり早めに来て良かったと思います。

さて、気になる麺の登場です。ちょっと平打ちで太めの麺が、家系ラーメンによく使われる酒井製麺よりは少し長めで、プリッとした食感が楽しめます。

そして、スープに浸した海苔でライスを包んで食べる、これを何度も繰り返します。家系ラーメンならではの楽しみ方ですね!

次に、ブラックペッパーを振って、ラーメンとライスを自分好みに味変カスタマイズします。楽しいですね。

最後には、半熟状態の味玉を頂きます。食べ終わった後は、すかさずライスを食べて、最後は麺をすすって完食です!ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

のり玉ラーメン940円
小ライス100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名神田ラーメン わいず
住所東京都千代田区内神田3-9-6 大熊ビル 1F
営業時間【平日】
10:30~24:45
【土】
10:30~22:30
【祝】※休みの場合も有り
10:30~21:00

定休日:日曜
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13004111/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

ランチに最高なラーメン定食の完成形を味わう「炭火焼濃厚中華そば 海富道」

炭火焼きの香りが漂うラーメン店をご紹介します。おすすめは「炭火焼濃厚中華そば」で、麺とスープのシンプルなかけそばスタイルながら、炭火焼きの香ばしいダシと魚介の出汁が絶妙に調和し、忘れられない味わいを提供しています。ライスと食べるとまるで鯖定食を食べているような気分にさせてくれます!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • イカ定食は素材の香りが引き立つシンプルなスタイルのラーメン定食を味わえる!
  • イカのスープは濃厚で旨味が強く麺の相性も抜群で、海苔の佃煮やキュウリの漬物との組み合わせも絶妙!
  • トリュフの香りが漂う煮卵も味わい深く、スープに海苔を浸して食べると最高の味わい!
右の▼をクリックで全表示

こちらが、炭火焼濃厚中華そば 海富道さんの「イカ定食」と「鶏風煮卵」です!ラーメンはシンプルなスタイルで提供され、素材の香りが引き立ちます。具材は別皿になっていて、海苔が定食らしい雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

まずはスープから一口。濃厚なイカの旨味が広がり、驚くほど美味しいです。すすめばすすむほどイカの風味が増していきます。このスープだけでもご飯が進みますね。

中細の麺も絶品で、スープとの相性も抜群です。定食にはチャーシューや刻み玉ねぎ、揚げネギなどが添えられており、それぞれの具材がラーメンに美味しさと奥行きをプラスしてくれます。

さらにサイドメニューの海苔の佃煮は、ご飯に乗せて食べると絶妙な味わいで、これは天才的な組み合わせです。キュウリの漬物も相性がよく、一つひとつのメニューが総合的に素晴らしい定食を作り上げています。

終盤になると、そこにたまったイカペーストがスープになじみ、濃度が高まり、さらに濃厚になります。

気になっていたトリュフ煮卵は、その名の通りトリュフの香りが漂い、味もしっかり染み込んでおいしいものでした。

最後に、スープが半固形になったところに、海苔を浸して食べると、一度に飲み干せるほど美味しいものでした。完食です!ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

烏賊定食1100円
トリュフ煮卵100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名炭火焼濃厚中華そば 海富道
住所東京都千代田区神田鍛冶町3-3-2 床屋3ビル 1F
営業時間[月~金] 
11:00~15:45(L.O)
17:00~22:00(L.O)
[土日祝] 
10:30~15:45(L.O)
17:00~21:00(L.O)
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13258496/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

本格派の汁なし坦々麺で優勝しよう!「担々麺 辣椒漢 神田本店」

胡麻の香り高い坦々麺が評判のラーメン店です。その味は中国本場の酸味と辛味、そしてホアジャオの痺れが絡み合った本格派の一杯です。一度口にしたら忘れられないその風味は、まさに魅力溢れる逸品と言えるでしょう。まさに「行けばわかる、その真価」、是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか?

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • プレミアム正宗担々麺は辛さと旨味が絶妙なバランスで、もちもちとした麺との相性も良い!
  • 酸味は黒酢由来で爽やかな風味があり、特徴的な辛さはクセになる味わい!
  • ライスと混ぜるとジューシーな肉味噌との相性が最高で、最後まで美味しく楽しめる!
右の▼をクリックで全表示

こちらが担々麺 辣椒漢 神田本店の「プレミアム正宗担々麺」です。

赤いスープが印象的で、ネギや貝割れの色も美味しそうに映えます。

それでは、いただきます!まずは具材をよくかき混ぜていきます。すると、山椒のシビれる香りが漂い、ますます期待が高まります。

いよいよ実際に食べてみます。普通の担々麺にありがちな甘い風味はなく、辛み、酸味、シビれ、うまみが一つに絡み合った味わいです。

麺はもちもちとした食感の平べったいタイプで、タレや肉味噌とよく絡んでいます。

さて、食べ進む中で感じるさまざまなフレーバーを紹介します。まずは酸味。これは黒酢由来のもので、辛味を程よくまろやかにしてくれます。

特徴的な辛味が絶妙なバランスで口に広がります。そして、花椒の爽やかさがとても素晴らしい、すっきりとした美味しさです。確かに辛いですが、非常にクセになる味わいがあり、少しマニア向けな辛さではあるものの、最後まで楽しむことができます。

ラストはライス投入!具材としっかり混ぜ合わせて、美味しいお食事を楽しみましょう。ジューシーな肉味噌とご飯の相性が抜群で、まさに最高の美味しさです。

完食です!最後まで美味しく召し上がることができました!

SUSURUが食べたメニュー

プレミアム正宗担々麺1050円
ライス100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名担々麺 辣椒漢 神田本店
住所東京都新宿区西新宿7-14-12
営業時間[月~金]
11:00~15:00
17:30~20:00

[土・日]
11:00~14:00
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13045967/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

青森の味を忠実に再現した煮干しラーメンを堪能できる「長尾中華そば 神田店」

神田にある青森出身のラーメン店をご紹介します。名物の煮干しラーメンは、地元風味溢れる一杯で、その深い味わいに感動すること間違いなしです。そして何と言ってもこく煮干しの醤油ラーメンは、東京にいながら青森の懐かしい風景を思い起こさせる一杯です。本店が青森にあることから、地元の味を忠実に再現したメニューが揃っているので、訪れた際にはぜひとも頼んでみてください!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • コク煮干しラーメンは見た目は濃厚だが意外にもサラリとしており、煮干しの旨味をしっかり感じられる!
  • 中太麺は独特な歯ごたえがあり、煮干しスープと絡み合って美味しい!
  • 麺とスープの組み合わせが絶妙で、最後まで美味しくいただけます!
右の▼をクリックで全表示

こちらが長尾中華そば神田店のコク煮干しラーメン(味玉トッピング)です。

見た目はドロドロな濃厚さですが、一口飲むと意外とサラリとしていて、煮干しの旨味がしっかり感じられつつ、後味はしつこくありません。何度かスープを飲んだ後、中太麺をすすってみると、独特な歯ごたえの麺がコクのある煮干しスープと見事に絡み合います。

この麺を食べると、青森で過ごした日々を思い出します。長尾中華そば神田店の煮干しラーメンは都内ではなかなか味わえない独特の風味があります。

大きめのチャーシューはベーシックな味で非常に美味しいです。

最後に刻みネギを絡めて食べると、煮干しのビターな風味との調和を感じます。味わいながら、故郷青森のラーメンを思い出し、どんどん箸が進みます。旨味が重なって、いつの間にかすべて完食してしまいました。ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

コク煮干しラーメン880円
味玉100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名長尾中華そば 神田店
住所東京都千代田区神田小川町1-7 神田小川町ハイツ108
営業時間[月~金]
11:00~21:00(L.O.20:50)
[土]
11:00~15:00(最終入店15:00)
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13224374/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/

伝統と新しさが融合した中華そばを味わうなら「神田らぁめん悠」

このラーメン店は伝統と新しさが融合した独特な魅力を持っています。特に大きめのチャーシューと平たい縮れた麺の組み合わせは、古き良き時代の味を感じさせてくれます。中華そばの名店「満来」の味を踏襲したようなクラシカルな味わいです。一度訪問すれば、あなたのラーメンに対する新たな愛情を呼び起こすことでしょう!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • 満来・ほりうち系のラーメン店で、納豆ラーメンが人気です!
  • 神田らぁめん悠の納豆ザルラーメンは、つけ汁に納豆がたっぷり入っており、ピロピロ麺が特徴的!
  • 納豆つけ汁とピロピロ麺が絶妙に絡み合い、美味しさと新たな愛情を呼び起こす一杯!
右の▼をクリックで全表示

こちらが神田らぁめん悠の納豆ざるらぁめんです。

つけ汁には生卵と混ぜられた納豆がたっぷり。そして特徴的なピロピロ麺が美味しそうです。それではいただきます。

まずはつけ麺恒例のオンリーメンすすりをします。しっかりと歯ごたえを残した芯のある食感で、ピロピロウェーブが口の中で踊り始めます。さて、単体でも美味しい麺を納豆が入ったつけ汁に絡めてみると、どうなるのでしょうか。

塩分が効いたつけ汁と泡立てられた納豆がピロピロ麺と絡んで非常に美味しいです。

この美味しさと納豆つけ汁の滑らかさに身を任せて、どんどんすすっていきます。これぞまさに背伸びをするほどの美味しさです。

青菜を入れると、シャキシャキとしたナイスアクセントの味わいが楽しめます。

納豆と卵、相性抜群の海苔も一緒に食べると麺が圧倒いう間になくなります。

また、穴あきレンゲを使うことで、納豆を無駄なく食べきれます。

完食です!

今回いただいた一杯は、日本の心を象徴するような美味しい味わいでした。感謝の気持ちを込めて、ごちそうさまでした。

SUSURUが食べたメニュー

納豆ざるらぁめん870円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名神田らぁめん悠
住所東京都中央区日本橋室町1-13-5
営業時間[月~金・祝]
9:30~19:00

定休日:土曜・日曜
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13266277/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place

究極の手もみ太縮れ麺を味わえる「らぁめん 舎鈴」

山形の名店「けんちゃんラーメン」に惚れ込んだ店主さんが東京に作ったお店です!豚と魚介の甘みが豊かなスープと、和風な魚介の風味が絶妙にマッチしたラーメンは、一度食べたら忘れられない味わいです。自家製麺は表面がぴよぴよとした食感が特徴で、ボリューミーなチャーシューと共に提供されます。一度訪れると、その独特な風味と心地よい雰囲気に魅了されることでしょう!

SUSURUの食レポ

ポイントだけ言うと…

  • 「らぁめん 舎鈴」は東京で山形の人気店であるケンちゃんラーメンの味を提供!
  • 手揉み麺と煮干しベースの醤油スープが特徴のチャーシュー麺が人気!
  • トッピングが高品質で、特に味玉やナルトが旨味のバランスを引き立てている!
右の▼をクリックで全表示

こちらは「らぁめん 舎鈴」さんのチャーシューメンです。

東京で山形を代表ずるケンチャンラーメンインスパイアの味が楽しめるということで、とても楽しみです!

らぁめん舎鈴さんのチャーシュー麺に味玉をトッピングしたものは、見た目も本家のケンちゃんラーメンを彷彿とさせています。まずはスープを一口飲んでみると、醤油味がキレのある山形ラーメンの味わいで、コクとバランスの良さが感じられました。

次に、手揉み麺をすすってみると、力強い食感が楽しめました。

この麺だけでもかなりの研究と努力が詰まっていることが伝わってきます。まさに東京で山形ラーメンの味を堪能できる素晴らしいお店でした。

さて、今度は柔らかくてほんのりワイルドな豚肉を使ったチャーシューが特徴の六厘舎らしいチャーシュー味を楽しみます。改めてこのレベルのチャーシューがたっぷり入っていて、千円を切る価格には驚かされますね。

続いて、メンマを食べてみると、チャーシュー以外のトッピングも高品質で、刻まれたチャーシューも入っていてお得感があります。

スープに浮いた背脂も、キリッとした醤油煮干しスープにまろやかな動物感を与えてくれます。ボリューミーですが、最後まで美味しく頂けました。

また、かわいいナルトや味玉がアクセントになっており、味玉は黄身がとろりとしていて最後の締めにぴったりです。しょっぱさがあるものの、バランスの良い旨味が最後まで楽しめます。

そして、完食です!東京でこの味が楽しめるのは非常にありがたいことです…!

ごちそうさまでした!

SUSURUが食べたメニュー

チャーシューメン890円
味玉100円
※メニューや値段は撮影当時のものであり、現在は変更している可能性があります。

店舗情報


店名らぁめん 舎鈴
住所東京都千代田区内神田2-2-5 光正ビル 1F
営業時間[月~金]
11:30~13:30(L.O.)
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13257488/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place

最後に

今回の記事では、SUSURUの実体験をもとに厳選した最上級に美味しい神田のオススメのラーメン店を10店舗紹介しました!
お気に入りのラーメン店は見つかりましたか?

もし参考になったら、友達や家族にこの記事をシェアしていただけると嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次