【麺家 紫極】進化する家系ラーメン!濃厚スープが突き刺さる!!をすする SUSURU TV.第2420回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今日は、「麺家 紫極」さんにお邪魔します。

食券制の当店では、今回「京都九条ねぎラーメン」に味玉、そしてTwitterフォロワー限定トッピングの豚バラ肉を2枚トッピングし、15時まで無料のライスもお願いしました。

特筆すべきは、今回SUSURUが特別に厨房の様子を撮影させていただきました。寸胴を豪快にかき混ぜる様子や、麺上げの職人技に魅了されました。

こう見えて、SUSURUもいつかは同じように調理ができるようになりたいと思い、少しずつ練習しています。 さて、こちらが紫極さんの「京都九条ねぎラーメン」、味玉豚バラトッピングとライスの相棒です!

どっさりと乗った九条ねぎの湖畔には、濃厚そうなスープが広がり、大きなバラ肉が水面に浮かび上がっています。この組み合わせ、ライスと食べるのにピッタリですね! さっそくいただきますが、最初にスープを一口。

この豚骨醤油味のスープ、以前と変わらぬ濃厚さですが、醤油の存在感が前よりも際立ち、バランスも良いです。

ライスのお供になるような、SUSURU好みのこのスープ、必食ですよ! それから麺を頬張ると、安心感溢れる酒井製麺の丁寧な仕上げ感が口の中に広がります。

そして、たっぷりの九条ネギが麺に絡みつき、その食感とトロっとした豚バラが一緒になった時、SUSURUスマイルがこぼれます。この時間が本当に至福です。

さらに、スープに浸した海苔をライスに巻いて食べると、海苔の磯風味が口の中で広がります。この組み合わせにもSUSURUスマイルが溢れますね。さらにライスを手がかりに、チャーシューやほうれん草まで食べつくすSUSURU。

それだけに留まらず、おかわりも頼んでしまいます。 そしてここで、Twitter限定の豚バラを頂くと、これがまた美味い!丁寧に脂身がとろけて、紫極さんを訪れた際にはぜひチェックしてみてください。

さて、ここでセクレットウェポン、キュウリの漬物と秘伝のタレをライスにしっかりと絡めて味変します。そして、ニンニクと醤油で味付けた秘伝タレでまとめると、これがまた絶品。ライスが無くなるのもあっという間です。

最後に、味玉を頂き、今回の食事を無事終えました。満足したSUSURUは、「麺家 紫極」さんに感謝の意を込めて、来店を締めくくります。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名麺家 紫極
住所埼玉県さいたま市大宮区北袋町1丁目328−2
営業時間11時00分~15時00分、17時00分~21時00分
11時00分~20時00分(土、日)
食べログhttps://tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11048203/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/麺家 紫極
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次