【味の大王 室蘭本店】8割のお客さんが注文するこのラーメン。ソウルフード。をすする SUSURU TV.第2465回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!こんにちは、今回は「味の大王 室蘭本店」さんを訪問し、待ちに待ったカレーラーメンとライスを堪能しました。

カレーラーメンの調理過程は手際の良さが際立っており、事前に茹でられた麺に熱々のスープをかける独特な方式で作られていました。 ランチタイムは大盛況で、ローカルの温泉を楽しみつつ待つ時間も甘美なものとなりました。

そして、肝心要の「味の大王 室蘭本店」さんのカレーラーメンとライスが登場。カレーの香りが脳髄に染み渡るほど強烈で、SUSURUが嗅感をテストされる場面も展開。

そして見た目通り、ノスタルジックなチャーシューが目に飛び込んできました。 まずはスープから。カレーラーメンのスープは、一般的に思い描くようなとろとろ感よりはサラッとした飲みやすさが魅力。

その中でも強めの甘みと絶妙なスパイス感が織り成す、まさに“ガンダーラ”なスープで、地元民に愛されているソウルフードだな、ということが一口目で理解できました。

それでは、室蘭カレーラーメンの歴史についても少し触れてみたいと思います。1965年頃、福岡の小さな店舗から始まり、一度は人気が芽生えず、転々とした末の室蘭での定着。

カレーラーメンがその名を全国に知らしめたのは、元モーニング娘。の安倍なつみさんがラジオでその話題を取り上げたことからでした。

その後、札幌ラーメンや旭川ラーメン、函館ラーメンに続き、北海道ラーメンの新たなる一角を占めています。 麺は、強烈な縮れ具合の中太麺で、カレースープを見事に絡め取ります。

また、モヤシやワカメなどのトッピングがアクセントになっています。チャーシューはノスタルジックな風情で、ここでも味わい深い時間を過ごすことができました。 後半は、カレーとライスの素晴らしい相性を堪能。

全体として、初めての室蘭カレーラーメン体験は、地元の愛されるソウルフードを身近に感じる大変喜ばしいものでした。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名味の大王 室蘭本店
住所北海道室蘭市中央町2丁目9−3
営業時間11時00分~15時00分
火曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/hokkaido/A0108/A010803/1004612/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/味の大王 室蘭本店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次