【あんびしゃす花】つけ汁熱すぎてまずは麺から食べてしまう。学生たちがとめどなく押し寄せる大盛りニンニク無料つけ麺をすする SUSURU TV.第2778回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回は、京都で美味と評判の「あんびしゃす花」さんを訪問しました。食券制のこのお店では、当日のSUSURUの注文は、満足度を追求して「こく旨しょう油つけめん」の大盛りをチョイス。

さらに、ご飯がつけ麺の定番とされているため、白ご飯も選択しました。 「あんびしゃす花」さんの厨房では、手間ひまかけて調理が行われており、丼から直接温められる様子や、つけ汁がグツグツと沸き立つ様子を目の当たりにしました。

そして遂に登場したのが「あんびしゃす花」さん特製のこく旨しょう油つけめんの大盛りです。その風貌にはただただ圧倒され、食欲を刺激されるばかりでした。 このゴージャスな一杯に興奮しながら、早速一口いただきます。

まず麺をつけ汁にからめて、一気に口へと運んでみました。すると、口の中はまるでフレーバーパーティー、ニンニクの効いたガーリックパンチが後から追撃をかけてきました。

それらが融合したつけ汁は、極太麺と絡まり、まさしく理想的なつけ麺の完成形です。 大盛りを選んだことで見た目以上の量感があり、つけ汁の底に隠れていたお肉の存在に気づきました。

発見した肉はトロトロで、その食感がご飯との相性抜群でした。次々と食べ進める中、つけ汁がいつまでもアツアツであることに気づきました。

大盛りにした立派な麺と共に、それらを楽しむことができ、まさにこれぞつけ麺と感じました。 最後まで冷めないつけ汁は、食べ終わった後でもしっかりと湯気を立てており、つけ麺好きなら此処こそ訪れてほしいお店であると感じました。

それだけでなく、大盛り選択とニンニクトッピングが無料という、店主の心遣いには感服させられました。 最後のラストスパートは、しっかりとご飯と溶け合ったつけ汁をすすりつつ、記憶に深く刻んでおきたい一杯となりました。

「あんびしゃす花」さんのこく旨しょう油つけめんの大盛り、満腹感と満足感に満たされ、大変美味しく頂きました。「あんびしゃす花」さん、ありがとうございました。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名あんびしゃす花
住所京都府京都市左京区下鴨西本町44
営業時間11時00分~14時30分、17時30分~22時00分
火曜日、水曜日 定休日
食べログhttps://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26017374/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/あんびしゃす花
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次