【アメミ屋】店主さんが『私も食べきれません』と豪語する不可思議盛りネギラーメンをすする SUSURU TV.第2654回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回はSUSURUが訪れたのは、「アメミ屋」さん。こちらは注文制のラーメン店で、今回SUSURUが挑戦したメニューは評判の「ネギチャーシューメン」です。

飲み物メニューにはレゲエパンチというアルコールもある点も注目ですね。 「アメミ屋」さんの店主様がSUSURU TV.をご存知で、特別に調理の様子も撮影させていただきました。

醤油が特色の八王子ラーメンスタイルのスープ、美味しそうな麺とチャーシュー、そして何と言っても特徴的なのがたっぷりのネギです。その盛り付けられていくネギの量は圧巻で、これはSUSURU史上類を見ない戦いになることが感じられました。

さて、こちらが「アメミ屋」さんのネギチャーシューメンです。スープや麺が見えないほどのネギの量に、まさに圧倒的なネギビジュアル!

一口食べてみると、深谷ネギの独特の刺激とシャキッとした食感が絶妙に絡み合い、これまでに無き新たな感動に満ち溢れています。 次に麺を試してみましょう。もちろん、麺を一緒にすするネギも忘れずに含みます。

麺はなめらかな食感で、スープと一緒に美味しくすすれます。スープは、さっぱりとした口当たりの八王子ラーメン風の醤油味で、後から旨味がじんわりと広がっていきます。 そして、このラーメンの名前にもなっているチャーシューも外せません。

ジューシーにほどけるチャーシューとネギの組み合わせは更なる美味しさを引き立てます。食べ進めていくと、丼の底から次々と出てくるネギの量に戦いが続きますが、2600日以上もラーメン生活を続けてきたSUSURUは、その目から闘志の炎を絶やすことなく挑戦を続けます。

「アメミ屋」さんには、ネギの量を少なめにするなどの対応もあるため、ネギが好きだけど量が心配、という方も安心して注文できます。そして、一度は大量のネギを食べてみたいと思っている方は、残さないように注意が必要です。

「アメミ屋」さんがオープンしてから11年で、常連さんたちが次々と訪れては八王子ラーメンを楽しんでいる様子からも人気と愛され度合が伺えます。 数々の大食いラーメンに挑んできたSUSURUですが、今回のネギチャーシューメンは別格の戦いでした。

しかし、粘り強く食べ続けることで何とか完食することができ、達成感に満たされました。アメミ屋さんのラーメンは、八王子ラーメンの新たな進化形ともいえる一杯で、これほどのネギを使ったラーメンは他にはないでしょう。

そして、これだけのネギを食べたのであれば、今年中は風邪をひく心配もないでしょう! それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名アメミ屋
住所東京都八王子市台町1丁目17−5
営業時間11時00分~15時00分、17時30分~21時00分
月曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13151866/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/アメミ屋
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次