【一蘭新橋店】一蘭で替玉限界チャレンジ大食い!果たして何杯すすれるのか?SUSURU TV.第2100回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回は東京都のJR新橋駅近くにある人気ラーメン店「一蘭 新橋店」を訪問しました。

このエリアはサラリーマンの方々の利用が多くみられる地域で、テレビの街頭インタビューでよく見かけるでしょう。 今回の訪問の目的は、北の打ち師達のはるくんとふぇるとくんと共に大食いチャレンジを行うことです。

なんとこれはSUSURU TV.の最終回恒例企画となり、前回の最終回から準備を重ねてきました。それではどうなるのか、期待と不安を抱えつつ「一蘭 新橋店」に到着しました!

さて、ここで我々がオーダーしたのは、ラーメンと替玉と半熟塩ゆでたまごがセットになった一蘭3選に、オスカランの酸味を加えた特別な一品です。

オーダーの選択は、味の濃さ、こってり度、ネギの種類、チャーシューの有無など、一蘭さんの特徴でもあるカスタム可能なメニューから選びました。 今回のメイン企画は「替玉限界チャレンジ」です。

一体どれほど替玉を追加できるのでしょうか?果たして結果や経過はいかに… まず始めにウォーミングアップとして半熟塩ゆでたまごを味わいました。黄身のとろける感触が口の中に広がります。

そして遂に一蘭新橋店のラーメンが到着!一蘭特有の赤いタレが中央に鎮座し、そのビジュアルからして早く食べたくなる感触がありますね。

まず最初にスープを一口すすると、豚骨がしっかりと主張する味わいと、控えめな辛さが食欲を増進させます。しかしスープを飲みすぎてしまわないように注意しながら、次に麺をすすります。

細い麺はいつもながら豚骨スープとの相性が抜群で、スープも良く絡んでいます。ここまで来ると、なぜか自信が湧いてきて、どうやら今日は食べれる気がしてきました。 次に替玉のチャレンジが始まります。

新たな麺が追加される度にテンションが上がり、次々と麺をすすっていきます。一蘭の替玉はタレがかかっているため、そのまま味わっても十分に美味しく、コシのある麺を堪能することができます。

時間が経つにつれて、麺の味や固さを変えたり、チャーシューや海苔を追加したりと工夫して進めています。また、オスカランの酸味を投入することによって、味の変化を持たせつつ、食べ続けることができました。

挑戦の結果、すすった麺の玉数は10玉、替玉は9杯を完食しました。

限界を越えて食べ続ける中でも、ラーメンへの愛、そして応援してくれるすべての皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに、最終回も楽しむことができました。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名一蘭 新橋店
住所東京都港区新橋2丁目5−6 2F
営業時間10時00分~6時00分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13247284/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/一蘭 新橋店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次