【凌駕 EBISU】何これ超うまいじゃん!ほぐし豚乗る辛ウマ太麺をすする SUSURU TV.第1310回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今日はみなさんにおすすめの一杯をご紹介いたします。その功労者は、「リョウガエビス」さん。これまで数あるラーメン店を訪れてきたSUSURUが心からおすすめするお店です。

まずはイベント後に訪れたお店で、その賄いとしていただいたメニューが「辛みそビリー」、「カレーマヨコブタ」そして「元祖塩尻山賊焼き」です。そのどれもが食欲をそそる豪華さ!

待ちきれずにずっとその到着を心待ちにしていました。 そしてとうとう登場した「リョウガエビス」さんの「辛みそビリー」!スープの上には、ネギやもやし、そしてほぐし豚が美しく散らばっています。

スープから立ち上る香りと辛さが、いよいよ食事の始まりを告げます。 まずスープを一口飲んでみると、辛さの中にも濃厚な味噌がゆっくりと広がります。

これまでで一番のバランス感を醸し出すスープで、その味に思わず驚いてしまいました。 さらに驚異の不思議な体験は、縮れた中太麺を一口食べたときです。

その麺がスープと一緒に口の中に広がると、その風味がとても豊かで、辛さと完璧に調和しています。 その次は「豚」の出番です。

口の中に広がるその豚肉の味わいと、それを引き立てる野菜が、まさにハッピーな組合せ!そして、「カレーマヨこぶた」を口に入れた瞬間、その素晴らしさに驚きの声があがりました。

説明することが難しいほど、その美味しさは絶品です! さらにその美味しさを引き立てる「生卵」を追加し、その味わいをさらに深めました。

絶妙な加減で、その辛さがよりマイルドに仕上がっています。 そして後半戦、カレーマヨこぶたにスープをかけられ、その美味しさはさらに一段と増しました。

そしてラストは、辛みそビリーの豚と、山賊焼きを組み合わせた一杯で〆ました。 今回訪れた「リョウガエビス」さん、そのメニューは全てが絶品で、大満足の一杯でした。

楽しみながら、みんなでわいわい食べられるお店です。ぜひ一度足を運んでみてください。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名リョウガエビス
住所長野県伊那市福島155−1
営業時間11時00分~14時00分、17時30分~21時00分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13283099/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/リョウガエビス
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次