【煮干しだし醤油ラーメン 桂】このセットは必ず2人以上で食べてください。チャーハンも激ウマな永福町系リスペクトラーメンをすする SUSURU TV.第2623回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!と気取った挨拶から始めて、今回SUSURUが訪れたのは、「桂」。美味しい煮干しだし醤油ラーメンが楽しめると評判のこちらのお店です。 まずは、ラーメンと組み合わせることが多いチャーハンから。

自らの手で食券を購入したSUSURUは、この美味しそうなチャーハンを、さらなる主役とするためにメンマトッピングを追加しました。注文が入る度に店主さんが作るチャーハンは、その調理の様子が手際よく見ていて気持ちが良いものでした。

そして調理が終わると、目の前のテーブルには「桂」さんのチャーハンが。早速試食してみると、シンプルな味付けながらも米が立って、やはりこれは神業というべきじゃないでしょうか。

玉子、ネギ、刻みチャーシューといった具材も絶妙な大きさで、これはまさに理想のチャーハン、さすが「桂」さんです。 続いては、「桂」さん自慢の煮干しだし醤油ラーメン。チャーハンとのセットメニューで注文しました。

スープは表面にラードが張られた見た目からも美味そうな状態。早速、ずるっとすすると、その美味しさは想像を遥かに超えて豊かでした。煮干しのエッジがギリギリと効きつつ、旨味やビターさが溶け出し、口の中が幸せで満たされる瞬間です。

それからそのラーメンにトッピングされたチャーシュー。肩ロースでありながら、舌触りはとても柔らかく、口の中に入れれば、すっと溶け出すジューシーさ。

そしてなんといってもその特筆すべきは、メンマの味わい。柔らかく、食感も楽しいこのメンマが、何とも言えない美味しさを醸し出しています。 そんな桂さんのラーメンとチャーハン。二つの丼の組み合わせは素晴らしく、食べ終えるのが惜しい程でした。

その他にも子供用の食器があるなど、家族連れでも安心して訪れられる工夫がされています。そして、その美味しい料理を堪能した後は、スープ完飲で締めくくり。ただただ美味しかった「桂」さんのラーメン、次回もまた訪れたいと心から思います。

独自性を感じつつも、リスペクトされている永福町大勝軒の麺とラーメンが、千葉県内で一際目立つ存在となっていた。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名煮干しだし醤油ラーメン 桂
住所千葉県我孫子市若松170−6
営業時間11時00分~14時45分
水曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13283099/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/煮干しだし醤油ラーメン 桂
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次