【蔵前元楽総本店】寿命10年分の背脂が大量に降り注ぐラーメンを真夜中にすする SUSURU TV.第2622回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回、SUSURUが訪れたのは、「蔵前元楽 総本店」さん。食券制のお店で、特に今宵は、背脂補給のため「特製元らーめん」と「こぶためし」のセットをチョイスすることにしました。

この日は昼間にラーメンを頂けていなかったことから、がっつりと頂ける一杯を求めて特製元らーめんを選択しました。 席に着き、厨房の様子を覗いてみると、濃い醤油ダレの上から230BPMのリズムで降る背脂の舞いに、SUSURUの心も同じリズムを身体に刻みました。

そんな感じで待っていると、運ばれてきました。「蔵前元楽 総本店」さんの特製元ラーメンとこぶためしのセットです。目に飛び込んでくるのはその美しい背脂の輝き、それが特製元ラーメンとこぶためしの美味しさを引き立てています。

まず一番に頂くのは、満を持しての「背脂」です。一口啜った瞬間に、口中にうねる背脂の旨味が感じられます。その味わいは、甘さと鮮烈な旨味、そして醤油ダレからくる塩分との絶妙なバランス。まさに、これを夜に堪能できる贅沢、感動ものです。

次に頂くのは、その濃厚なスープに溶け込んだ麺です。麺を啜ると、滑らかな口当たりとともに醤油の風味が広がり、背脂との調和を堪能できます。 ところで、こちらの特製元らーめんには味わい深いチャーシューも同行します。

そのチャーシューは見た目通りのしっかりとした味付けで、皆様にとっても高い満足感を提供します。 さて、ここで「こぶためし」の登場です。

このこぶためしの特徴は、ごま油を自分の好きな量混ぜ合わせられること。海苔とご飯の組み合わせが心地よく、スープとの相性も抜群です。

しかし、どうして夜に頂くラーメンの背脂は罪の味のようでもあるのでしょうか。でもその感覚は、他のものでは得られない特別な美味しさとも言えます。 ぽってりとした固ゆでの玉子で締めて、今日も大変美味しくいただきました。

「蔵前元楽 総本店」さんのラーメンは、背脂がエンジンとなりどんどん進んでいくようです。皆様もぜひ、「蔵前元楽 総本店」さんを訪れてガス欠になる前に美味しいラーメンを味わってみてください。

それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名蔵前元楽総本店
住所東京都台東区蔵前2丁目12−3
営業時間11時00分~21時00分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13008637/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/蔵前元楽総本店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次