【もっこす 総本店】24時間営業してた最高の豚骨ラーメン!チャーシューうまい、ライスもつけよう。をすする SUSURU TV.第2433回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回は、「もっこす 総本店」さんに足を運びました。 注文制の「もっこす」さんでSUSURUが注文したのは、チャーシューメンの正油に味付玉子トッピング。そして、さらにライスも頼んでみました。

かつて24時間営業をしていた「もっこす」さん、現在は営業時間を7時から24時までに短縮しましたが、それでも長い営業時間でソウルフード感を維持しています。

準備に掛かり、早速到着したライスにたくあんを乗せて組み立てをしながら、どんな味変をするのか想像し、待っているとー!

こちらが「もっこす 総本店」さんのどんぶりで、チャーシューメン正油に味付玉子トッピングが施されています。チャーシューが丼全体を覆っており、豚がよく溶け込んだスープがたっぷりと入っています。 それでは早速食べてみましょう。

まずはスープを一口。あっさりとした口当たりの中に豚の芳醇なコク、そして絶妙な濃さの醤油が感じられます。これぞソウルフードな豚骨醤油味で、飲み終わった後の豚骨の香りがたまらないですね。

ライスと一緒に食べると、驚くほどスープが進みます。後味がさっぱりしているため、何度もスープを飲んでしまいます。

その上、スープをおかずにライスを食べると、その美味しさは格別です。 お次は麺をすすります。加水率が低めの細麺は、九州風の麺で、豚骨醤油スープを軽やかに持ち上げてスルスルと食べられます。

さらに来たら麺とスープをおかずにライスを食べると、二つの炭水化物が絶妙にマッチして、ウマさが倍増します。 さて、ここでいよいよ評判のいいチャーシューを食べます。

これがジューシーなチャーシューで、サクッとした食感と旨味が絶妙に合わさっています。薄切りのため、何枚でも食べられそうですね。これによって、ライスがさらに進みます。

そして、卓上にあった辛ニラとおろしにんにくを投入して、味変タイムが訪れました。両方とも豚骨スープの味を引き立て、さらに美味しくなります。 ともかく、食事の最後には、味のしっかりと染みた味付玉子を頂きました。

以上が、兵庫県のソウルフード、「もっこす 総本店」さんで頂いたラーメンのレポートでした。大変美味しくいただきました。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名もっこす 総本店
住所兵庫県神戸市中央区楠町7丁目1−3 もっこす
営業時間9時00分~22時45分
食べログhttps://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001546/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/もっこす 総本店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次