【青竹手打ちラーメン 麺や 大山】手打ちラーメン職人の平ザル麺揚げ!ラーメン丼もの餃子で限界食い!をすする SUSURU TV.第2487回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!」今回の旅路で訪れたのは、「青竹手打ちラーメン 麺や 大山」さんで、選んだメニューはワンタンめん、味玉、餃子と濃厚大和芋丼卵黄のせでした。

あのニカタツさんのサインをはじめ、元阪神タイガースの関本選手のものまね芸人である似関本さんのサインも店内で目撃することができ、その瞬間から既にSUSURUのテンションは急上昇!

更に特別に、調理の様子も撮影させていただき、たくましい手つきで麺上げを行う職人の姿を間近で見られたことに、何とも言えない興奮が湧いてきました。

そして、待ちに待った「青竹手打ちラーメン 麺や 大山」さんの一杯が目の前に運ばれてきました。

透き通ったスープの表面にさっと浮かぶ油により、まさに佐野ラーメンの正統派ーー。その中に沈むワンタンや味玉、そして餃子が圧巻の存在感を放ちます。最初の一口はスープから。

まさに「佐野にようこそ」とでも言わんかんじの、動物系をベースとしたスッキリとした醤油味のスープは後口スッキリで絶品!

訪れる人を迎え入れるような優しい味わいに、思わずレンゲが止まりませんでした。 そして次に、青竹で手打ちされた麺の登場です!

その独特な食感と、スープとの絡みは絶妙。この麺がもたらす深い味わいには誰もが納得するはず。更に、チャーシューやワンタンもサイコー!

崩れる寸前の柔らかさを持つチャーシュー、モチっとした食感を持つワンタン、それぞれが一緒に食べることでより一層の味わいを引き立ててくれました。 そして、忘れてはならなのは「濃厚大和芋丼」!

口に入れると、普段からよく食べてきた大和芋とは一味違う風味と驚きのヌゾリとした粘度に、ここまでの体験を一変させてくれます。

餃子も、その大きさとシットリとした皮が特徴で、一つ一つが手にした瞬間肉汁があふれてきます。

SUSURUが一つ一つの料理を味わいつくした後、最後に訪れたのは温かいスープの味わいで、それこそが一杯のラーメンを堪能したSUSURUの満足感へと繋がりました。

「青竹手打ちラーメン 麺や 大山」さん、ほんとうに美味しかった!また訪れたいと思えるような、素晴らしいラーメン屋さんでした。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名青竹手打ちラーメン 麺や 大山
住所栃木県佐野市奈良渕町302
営業時間11時00分~14時30分、17時00分~20時00分
月曜日、11時00分~14時30分
火曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9018521/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/青竹手打ちラーメン 麺や 大山
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次