【らあめん花月嵐】もう言うことはありません。全国チェーンの安定した味を変えるにはこれしかない。をすする SUSURU TV.第2721回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回はSUSURUが訪れた「らあめん花月嵐 北参道店」さんの報告です。この店舗はハイテク食券制を採用していて、そのメニューは充実しています。

特にSUSURUが選んだのは今月の限定メニュー、「ザ・麻婆ラーメン嵐」であり、さらにはトッピングとしてとろーりした半熟味玉と特別な鉄板いためしである、「ザ・鉄板マーボーライス」も追加しました。

新潟地方で名高い麻婆麺を提供してくれる全国チェーンの「花月嵐」さん。彼らが思いを込めたご当地ラーメンを讃え、提供しているという事実は、SUSURUとしても大変ありがたく思います。

注文からしばらく待っていると、「ザ・麻婆ラーメン嵐」が到着しました!

一目見て目を引くのは、大きな豆腐とネギが鮮やかな色彩で食欲を奮い立たせてくれます。新潟の麻婆麺とは異なるビジュアルに仕上がっていますが、体験した味は一体どのようなものでしょうか?

まずは一口スープからいただきます。薬膳スープを基調としたスパイスが効いた醤油スープは、滋味深く、体をじんわりと温めるような優しい旨みが感じられます。

エスニックな雰囲気が出ており、スパイスが好きな方には特におすすめでしょう。 次に中心部のネギをかき分けて、麺とのご対面です。

麺はツルモチした食感が特徴で、ネギやニラといったトッピングが絡んで、さらに一層の食感を楽しむことができました。特にニラの食感が気に入りました。

それが提供するザクザクとした食感が、SUSURUにとっては非常に魅力的でした。 そして味玉によるマイルドな口当たりと、スパイシーな麻婆スープが織りなすコントラストが楽しめます。

豆腐はスープを纏い、さらに一手間を加えた味玉がやってきます。そんな中で、SUSURUが思い出したのが、とあるお笑い芸人が絶賛した「彦龍ラーメン」です。

「花月嵐」さんの「ザ・麻婆ラーメン嵐」は麺の量もたっぷりで、具材も豊富。麻婆麺を完食した後は、「ザ・鉄板マーボーライス」で炭水化物を補給します。

麺と同様に、このマーボーライスもまた絶品で、まさに麺と米のコラボレーションが楽しめます。

「らあめん花月嵐」さんの「ザ・麻婆ラーメン嵐」は、散りばめられたアクセントが随所に感じられ、食事の最後まで飽きさせません。

たっぷりと食べた後も満足感が残り、来月のメニューも楽しみになりました。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名らあめん花月嵐 北参道店
住所東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目27−13 シャトレー代々木 1F
営業時間11時00分~22時30分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13249839/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/らあめん花月嵐 北参道店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次