【ラーメン 悔いなし】後悔するなよ。この盛りを見て。これぞ二郎系ラーメンのお手本。をすする SUSURU TV.第2633回

ずるずる、どーもー!SUSURUです。この度、第2633回目の草食ラーメン探訪となりました。目指したのは「ラーメン悔いなし」さんです。食券制を採用しており、メニューにはまぜそばやつけ麺も登場しますが、SUSURUは初訪でしたのでラーメンにしました。

さらに、うずらと豚1枚を追加し、生卵に色々入ったスキヤキを選択しました。 大きな寸胴で炊かれるスープや、手際良く次々とカエシや魔法の粉が丼に集結していく姿は、まさにSUSURUの食欲を刺激するものでした。

また、極太の麺は深いテボから持ち上げられる様子が、まるでお祭りのワッショイワッショイを思わせました。 まず最初に楽しみにしたのは、「ラーメン悔いなし」さん自慢のヤサイの標高で、刻みニンニクもたっぷりとトッピングされています。

豪快にアブラをかけられたヤサイは、下に待機する麺への期待感を一層高めます。スプーンを持つ手が震える程です。 ヤサイには甘味のあるアブラと、間違いなく美味しそうなキャベツがザクザクと盛られていて、これだけでもヘルシーなウォーミングアップとして抜群です。

そして、そのヘルシーなウォーミングアップを更に盛り上げるのが、卓上のカエシです。 お次は、厚みのある豚肉へと移ります。肉質はしっかりとしており、口に入れた瞬間、素材の味が強く感じられます。

その食べ応えは、一度で満足感を味わえるほど。そして、その豚肉と一緒に、スープを吸ったヤサイを食べ進める事で、一層の満足感を得られます。 そして待望の麺をリフトアップ。

スープがたっぷりと絡みつき、表面はギザギザとした食感が感じられます。そしてその麺を口に運びました。うねりを帯びたその極太平打ち麺は、すすればすするほどモチモチとした食感が広がり、二郎系ラーメンとしては異例の上品さを持っています。

さらに、豚肉のかけらに少し寄り道すれば、更なる美味しさを堪能できます。麺の量は250gと、初めての方でも食べやすいサイズに調整されています。もちろん、それ以下のサイズへの調整も可能なので、食べきれるか自信がない方も安心です。

スープをすすると、少しとろみが感じられ、醤油の味わいとともに豚肉や背脂の旨味もライトに感じられます。この優しいスープのおかげで、きっと老若男女問わず楽しめることでしょう。 続いて目玉の一つ、スキヤキの登場です。使いましょう。

このスキヤキの卵には、ねぎとタレ、そして豚のアブラに魚粉が入っています。十分に溶いた後に麺と一緒にすすると、卵黄が味をまろやかにし、さらにアブラや魚粉の風味が加わり、味の変化を楽しむことができます。

そんな感じで、口に次から次へと麺を運びつつ、途中でうずらを箸休めに、美味しさを堪能しました。最後は野菜を食べ進め、完食を成し遂げました。

「ラーメン悔いなし」さんは初心者に優しく、その他にもまぜそばやつけ麺などのメニューがあり、通い甲斐のある店だと感じました。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名ラーメン 悔いなし
住所東京都調布市菊野台2丁目16−20
営業時間11時00分~18時00分
日曜日、11時30分~16時00分
木曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13277175/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/ラーメン 悔いなし
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次