【らあめん花月嵐】今年で30周年を迎えたチェーン店が繰り出す本気の一杯。をすする SUSURU TV.第2413回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!本日は、都会の喧騒から一歩離れた静寂な雰囲気の中で佇む「らあめん花月嵐 新宿二丁目店」さんへ行きました。食券制が採用されており、進化した店舗運営を垣間見ることができます。SUSURUが今回頂いたのはなんと、30周年を記念した「嵐げんこつらあめん3DX」そして、「鉄板イタめしのガーリック海老チャーハン味」の二大メニューです! ジムでしっかりと汗を流して来たSUSURUは、最高のコンディションを整えてこの一杯に挑むことができました。

さらに、新しくオープンした店舗は内装もキレイであるため、テンションが上がり、待っている間もラーメンのことしか考えられませんでした。 待望の「嵐げんこつらあめん3DX」が登場しました。

看板メニューの「嵐げんこつらあめん」の醤油塩味噌をドッキングさせた一杯は、まさに30周年に相応しい傑作です。その味は想像することができませんが、SUSURUが一口頂いてみましょう。

ますはスープから頂いてみます。その味わいは、濃厚であり、いつもの嵐げんこつらあめんよりも豚感がアップしていました。

醤油塩味噌を掛け合わせたタレなので、一体何味なのかは不明ですが、とにかく普段より濃厚な味わいがあり、背脂もたっぷりと入っているため、動物の重厚感も満喫できました。

次に麺を頂いてみましょう。麺はウェーブを帯びた中太タイプで、つるしとした食感が癖になるものです。それとともに、3種類の味を合わせた3DXスープに調和した一体感を見せ、その製作過程が気になりました。

そして、場の雰囲気を変えるほどの海苔の風味と大判チャーシューがお皿に豪快に添えられています。そのチャーシューは脂身が良くのり、肉質も申し分なく、チェーン店のクオリティとは思えません。

続きまして、「鉄板イタめしのガーリック海老チャーハン味」も楽しむことができます。アツアツの状態で提供され、その場でタレが投入され、香ばしさが引き立てられたこの一品は、トッピングのバランスも良好で、ラーメンとの組み合わせが最高でした。

そして、さらに花月嵐さんのことを考え出すと、激辛ツボニラやブラックペッパー、そしてラーメンタレを入れての味変が思い浮かびます。

その味変することにより、美味しさは一層加わり、最後にクラッシュニンニクまで追加し、新たな味わいの広がりを感じました。 最後まで美味しく頂くことができました。

その訪問を振り返ってみても、「らあめん花月嵐」の30周年の叡智が詰まった究極の一杯と「鉄板イタめし」が合わさった最高のコラボレーションは、一見の価値ありです。ぜひお試し下さい。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名らあめん花月嵐 新宿二丁目店
住所東京都新宿区新宿2丁目6−5
営業時間11時00分~6時00分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13269638/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/らあめん花月嵐 新宿二丁目店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次