【六花】ラーメン屋からのSOSに駆けつけてみた結果、最高のラーメン 2杯をすする SUSURU TV.第2427回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!本日は、「六花」さんを訪れました!こちらは函館塩らーめんが看板のお店です。店頭の暖簾にかかれた文字を見るとなんだか信頼度がアップ。

この「六花」さんは食券制のお店で、本日SUSURUが選んだのは特製的な位置つまり、ゴールデン六花三昧!なんとせっかくだからこちらの醤油のかけらーめんも頂いてみようと思います!

SUSURUがこの「六花」さんに来たくて、それはそれは長いこと待っていたんです。店主さんからのメッセージをいただいたり、原材料の高騰や経済状況を鑑みると、細々と続けているお店ほど大変な状況に置かれていることを感じ、ついに足を運ぶことになりました。 それでは早速、評判の良い函館ラーメンをいただきます!

その前に、函館塩らーめんには欠かせない、かごめ昆布について載っているポップを読んでおきます。待つ間に期待が高まり、ついに来ました!これが「六花」さんのゴールデン六花三昧。

見てくださいこの透き通ったスープとトッピングの豊かさ、そして美しい三つ葉のさわやかさ!味わい尽くすことにしましょう。

初めにスープから。塩味がかっと脳天を突き抜けて、その後で豚と昆布、ホタテの出汁が重厚に味わえます。ホタテの旨味をこれほど引き出すとは、きっと大量に使われているのでしょう。

続いて麺を一くち。函館らしく透き通った麺がしっかりとした食感を醸し出しています。そして、豪華なトッピング。特に豚肩ロースのチャーシューは肉質が柔らかく、スープと一緒にすすりますと、その美味しさに感嘆します。

そして飾り立てられたワンタン、お麩の存在感!全体の塩梅がお洒落に整いつつ、一杯の中に函館らーめんの世界が詰まっています。そしてラストはこの塩らーめんにぴったりな味玉さんで締めて、満足感いっぱいな一杯。

この函館塩らーめん、期待以上の美味しさでした。 さて、次は待ちに待った醤油のかけらーめんをいただきます。芳醇な香りが食欲をそそります。スープも程よい塩梅で、2杯目でも全く飽きません!

という期待を裏切らない美味しさで、こちらのラーメンも堪能いたしました。 これらの味わい深いラーメンをすすりつつ、次回も「六花」さんに訪れてまた新しい味を求める事を心に誓いました。

大変美味しく、六花さんの函館塩らーめんと醤油ラーメンは、それぞれが確かな美味しさを持っていることを感じさせてくれました。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名六花
住所神奈川県相模原市中央区清新8丁目6−18
営業時間11時00分~15時00分、18時00分~20時00分
土曜日、11時00分~20時00分
日曜日、11時00分~18時00分
月曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140701/14079137/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/六花
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次