【ラーメン家 がんくろ】今年オープン、注目の家系ラーメン店でガッツリと。をすする SUSURU TV.第2502回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!本日は、SUSURUが訪れたラーメン店を紹介します。その名も「ラーメン家 がんくろ」さん!もはや定番となった食券制で、今回SUSURUがチョイスしたのは、チャーシュー麺とライス、さらに味玉です。

この「ラーメン家 がんくろ」さん、実はせたが屋の創業者である前島さんの手による新店舗なのです。訪れた日は、前島さんが厨房に立ち、特別に調理過程を目撃する機会に恵まれました。

店内に食欲をそそる豚骨の香りが漂い、我慢できず注文したのがこちら、「ラーメン家 がんくろ」さん特製のチャーシュー麺、美味し気な味玉、そしてライスです。香ばしいチャーシューと、家系らしい醤油色をしたスープが見事にマッチした一杯が目の前に!

まずは、スープからいただきます。すふー!とてもまろやかな口当たり、ガツンとくる醤油の味わいが特徴的なスープ。そのベースになっているのは、うま味溢れる豚の肉。吸い込む一滴一滴に浸透した豚肉の深みが愉しめます。

一口すすると満たされる味のバランス、角が立ちすぎない醤油感、そして、前島さんの卓越されたテクニックが至るところに散りばめられています。まさに黒船来航、新たなラーメンの時代が到来したのです。

続いて、せたが屋特製の自家製麺に挑戦します。ツルっとすすりやすい太麺に、豚骨醤油スープがたまらなく良く絡む。海苔の磯の香りが絶妙にマッチしており、確かな旨みが続々と口内を満たします。

次に待ち望んでいたチャーシューに襲いかかる時間が!ライスと一緒に一口。大きくて鮮やかなバラやモモ肉のチャーシューが、染み渡る旨みと共に口の中で広がります。

このチャーシュー、燻製の風味は無いのですが、そのこだわりからも前島さんの個性が感じられます。「ラーメン家 がんくろ」さんのラーメンは、まさに食べているだけで楽しい一杯なのです。

そして、トッピングには、家系ラーメンの定番、ほうれん草が。フレッシュなほうれん草も臭みが全く無く、スープと共に頬張れば、手が止まらない美味しさ。そのシンプルな美味しさに、今度は米を手に取り…‥。

海苔をスープに浸してからライスに巻いていただきます。きっとこの新しい組み合わせは病みつきになる美味しさで、忘れられなくなること間違いなしです。 そんな「ラーメン家 がんくろ」さんでの楽しい食事もあっという間に終盤へ。

残念ながら一杯を見納める時間が訪れましたが、その風味は記憶にしっかりと残り続けます。 最後に、パカっと割った味玉から黄身を優しくすくって、スープと合わせて口に運びました。

そして、店主であり前島さんへの感謝を込めて、最後の一滴まで飲み干し、一杯を堪能しました。

「ラーメン家 がんくろ」さん、とても美味しくいただきました。これからも前島さんの更なる活躍を応援します。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名ラーメン家 がんくろ
住所東京都品川区荏原3丁目3−20
営業時間11時00分~21時00分
火曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13276173/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/ラーメン家 がんくろ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次