【神豚 横須賀中央店】ブタに溺れたいよね。大量の豚が降り注ぐ乳化スープの二郎系ラーメンをすする SUSURU TV.第2683回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回SUSURUがご紹介するのは、「ラーメン神豚 横須賀中央店」さんの美味しいラーメンです。食券制のこのお店では、小ラーメン味玉付きに生卵をトッピング、さらにはニラキムチもどうぞ。

なおニラキムチは大変人気で、あえなく売り切れとなってしまうこともあるとのことでした。 SUSURUがオーダーしたのは、コール全部で小ラーメンです。

ちなみにこちらの「小」ラーメンの麺は250gとたっぷり、十分なボリュームがあります。ラーメン作りの現場を見てみれば、どこどこの豚が炊かれている寸胴から、美味しそうなスープがこちらを見つめていました。

そして、店主さんと奥様、スタッフさんが手際良く作業を進め、あっと言う間にラーメンが完成。 完成したばかりのラーメンは、盛り沢山のヤサイの上にアブラと厚切りの豚がトッピング。

ビジュアルは堂々とした二郎系ラーメンのそれで、まさに食欲をそそります。ラーメンの裏側を見てみると、アブラとマヨネーズの組み合わせ、通称ブタマヨが待ち構えていました。 では、いただきます!

まずはヤサイを一口。味付けはタレとアブラが上手くマッチング、そしてヤサイのシャキシャキとした食感がアブラとも良く合う。ほどよく味が絡んでおり、食が進みます。

次に豚を試しに一口。見た目はしっかりしていますが、食べてみるとしっとりとしており、豚本来の旨味が楽しめる味わいです。この豚とヤサイのコンビネーションは格別で、堪能しながらどんどん食べ進めていきます。

そして、次は注目のブタマヨです。マヨネーズと豚の相性は抜群で、ヤサイはもちろんのこと、ご飯まで欲しくなる逸品です。スタッフの方からも人気メニューと紹介されていましたが、その評価は確かでした。

麺についても触れておきましょう。箸で持ち上げるだけで麺から香りが立ち上がり、もうこれ以上待てずにすすります。麺には小麦の風味があり、食べ応えも十分。

スープについては乳化しつつもサラリとし、食べやすさを追求しているとのこと。まだ新しいお店ですが、これからの進化にも期待がふくらむ一品でした。

完食に向けて頑張る中、SUSURUの味変アイテムとして役立ったのがなんといっても生卵でした。このボリューミーな一杯に生卵の優しい味がマッチし、突破口も開ける助けになります。

そして最後は優しい味わいの黄身トロ味玉を頬張り、本日も無事に完食いたしました。

価格が高騰するこの時期にしっかりと満足感を与えてくれる、そんな一杯が「ラーメン神豚 横須賀中央店」さんのラーメンでした。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名神豚 横須賀中央店
住所神奈川県横須賀市若松町1丁目2 三橋ビル
営業時間11時00分~22時00分
水曜日、定休日
食べログhttps://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140601/14041120/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/神豚 横須賀中央店
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次