【らあめん花月嵐】8年間ラーメンを食べ続けた男の弟が一番好きなラーメンを俺がすすってみる。をすする SUSURU TV.第2658回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす!今回はあの「らあめん花月嵐 新宿二丁目店」さんで、月間限定メニューの地味にユニークな「豚そば銀次郎BLACK」を頂いてきました。食券機を前にしたSUSURU、今日は肉増しをチョイス!

さらに、久々の胃袋をくすぐる花月嵐の唐揚げとライスもオーダーしました。 それでは、早速本題の「豚そば銀次郎BLACK肉増し」のご紹介です。極めてクリエイティブでエキサイティングな見た目が特徴。

マー油がスープに浮き、その上にブラックペッパーを振りかけたチャーシューとされた、まさにブラックビジュアルです。そして素晴らしいのが、黒めのスープと対比をなす紅生姜や、ブラックナルトの存在です。

では、まずスープを一口。味わい深い魚介出汁が全面に出ていて、その中でも特に節系の旨味が口全体を満たします。麺もスムーズにすすれる中細麺で、スープとの相性もバツグン。

追い撃ちをかけるように、玉ねぎが適度な刺激を与え、次の一口へと誘導してくれます。 また、特筆すべきは花月嵐さんの唐揚げ。衣はカリっとではなく、柔らかくジューシー。

鶏肉の肉汁が溢れ出し、唐揚げ一個一個が絶妙なバランスで仕上がっていることがわかります。麺だけではなく、この唐揚げも定期的に食べていかなければ、とSUSURUの心は囁いています。 そして、ある意味忘れてはならないのがライス。

単体でも美味しいライスと、スープ、さらに唐揚げと組み合わせる事で止まらない旨味のシンフォニーが生まれます。「地球に生まれてよかった、、、!」と感じさせてくれる、あの極上の組み合わせ。SUSURUは幸せいっぱいです。

先ほど食した「豚そば銀次郎BLACK」の名前の由来が気になったのですが、本宮ひろ志さんの漫画キャラが元ネタだということをしっていますか?詳しい情報をお持ちの方は、コメントで教えてください。 最後の一滴までスープも頂き、完食。

本日も大変美味しくすすれました。「豚そば銀次郎」が好きだったSUSURUですが、BLACKもまた違った意味でハマる味でした。それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名らあめん花月嵐
住所東京都新宿区新宿2丁目6−5
営業時間11時00分~6時00分
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13269638/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/らあめん花月嵐
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次