【錦糸町中華そば さん式】店主『正直、ラーメンより旨いです。』ラーメン屋なのにラーメンより美味しいメニューがあったのですする SUSURU TV.第2656回

ずるずる、どーもー!SUSURUでーす! 今回訪れたのは「錦糸町中華そばさん式」でございます。こちらでは食券制を採用しており、SUSURUが注文した一品は味玉烏賊背脂煮干中華そばと、オーナーが自慢する牛丼です。

こちらのお店は2020年6月に出来たばかりで、新鮮な雰囲気が存分に楽しめました。 店内は鮮やかな清潔感が特徴で、同時に烏賊の香りも充満する真剣ムードがただよっております。

料理開始の瞬間から、早く一杯のスープが楽しみで仕方がありません!インパクトのある烏賊煮干しと背脂という気になるラーメンの待ち時間、その期待感に包まれてください。

スープが振る舞われると、小気味良い色合いが眼前に広がりました。脂が浮いた味玉烏賊背脂煮干中華そばは、黄色のゆず、緑の青菜、そして黒の岩のりが映える彩り豊かな盛り付けが施されております。

また、牛丼にも引けを取らない美味しそうなビジュアルは、一瞬で食欲を喚起します。 まずはスープからいただいてみます。煮干し調の背脂が浮かぶスープは、烏賊の風味を巧みに引き立てており、スープと背脂の旨味が絶妙に融合してあります。

その一緒に感じる烏賊の味わいは、後味にゆずの軽やかさと絶妙に絡み、意外にもすっきりとした印象を与えます。 麺は縮れのついた菅野製麺製の中太麺。食感豊かでスープにも引けを取らない存在感が特徴です。

そして、その麺と一緒に味わう玉ねぎや青菜のシャキシャキとした食感は、さらなる変化を与えてくれます。 チャーシューは大判の豚バラ肉を使用。その柔らかさと豊かな肉汁は感動的な味わいで、それぞれのトッピングに誠実さが感じられます。

横に添えられた牛丼も驚きの美味しさ。牛丼がラーメンよりおすすめとオーナーが話すように、白米と薄切りの牛肉、たっぷりの玉ねぎ、そして絶妙な甘辛調味が調和した一品。

オーナーが子供の頃から思う、牛丼があるラーメン屋を自分の店でも再現したい時の思いが感じられ、それが逆に牛丼の美味しさを引き立てます。

そして、その衝撃的な美味しさをリピートできる烏賊煮干しスープは最後に味玉も加えて、一杯一杯を心から楽しみました。 これら全てを味わってみた結果、SUSURUは多様な経験を重ねたことに満足しました。

煮干しと背脂という特異な組合せが、予想外のバランスの良さと新しい風味を生み出し、新鮮な驚きを与えてくれました。 それではまた次回お会いしましょう!ごっそれー!


店名錦糸町中華そば さん式
住所東京都墨田区太平4丁目2−1 都営太平南アパート1号棟 111号室
営業時間11時00分~15時00分、18時00分~20時40分
月曜日 定休日
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13273142/
Googleマップhttps://www.google.co.jp/maps/place/錦糸町中華そば さん式
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次